FullSizeRender
IMG_2774

余合ナオミファッションジュエリーワークショップ
https://www.crafttown.jp/static/f_jewelry/

午前中に、早速の🈵ありがとうございました❤️
2日目リアル講座は、後藤絵美先生と大金建浩先生が登壇。
コロナ禍なので…声を大にして「来てね」とは告知できなかったのですが…多くの皆様のご受講に感謝の気持ちでいっぱいになりました。
IMG_2778
勿論この日もシルバニアファミリーと戯れました💦

IMG_2806
そしてトークショー…

司会の方がプロフェッショナルなので…
ついつい…ただただ楽しくおしゃべりして…
あっという間に終わったトークショー💕
その日の朝に夫から「笑いをとってこい」と言われたのだけど…💦
無我夢中で…😅
それはダメだったかも💦
でもでも本当に今回も勉強になった良い経験でした。
ご静聴、感謝の気持ちでいっぱいです😊
実行委員会の皆様、藤久株式会社の皆様、貴重な機会を誠にありがとうございました😊

「トークショーに何着ようか?」ずっと頭を悩ませていたこの数ヶ月…💦
刺繍やフリンジ、ボンボンなクラフト感あるお洋服が大好きなので💕
最近…GANNI、Tory Burchとかと同じぐらい大好きになった中東の建築から影響を受けているというイスラエルのブランドDODO BAR ORのワンピに牛さんネックレスを合わせました💕
本当は袖も可愛いのだけど…二の腕を世の中に晒す勇気はなかったよ😅
大好きなお洋服に自分のハンドメイド作品を合わせられるのって本当に幸せ💕
IMG_2825
IMG_2788
IMG_2796
この日もオンライン配信を頑張りました😊
東京交易の愛しの李シュアン社長さまもいらしてくれました💕

FullSizeRender

FullSizeRender

余合ナオミwith Sこと…アニダイヤモンドのシャー王様&パールジャムのシバタ王子とのイベントダンス?ネタ?を楽しみにしてくださっている方が約1名いらっしゃることが判明したので…💦
ソーシャルディスタンスダンスバージョンで😅
来年はマスクをとって、また激しい踊りをお届けできますように😆
シルバニア教団は、雨乞いでなく…コロナ禍収束を祈って踊った…💦
FullSizeRender
シルバニアファミリーに夢中🥰
藤久株式会社の中松健一新社長さまとパチり💕
IMG_2810 
改めて久々のリアルイベントは良いな〜と実感💕
ほぼ引きこもりフリーターのような私にとって、朝礼のある藤久さんのイベントは社会の一員になった気持ちも味わえます😅
そして改めてハンドメイドの素晴らしさを味わえたイベントでした。
自分の手で生み出したモノって本当に愛着が湧くよね💕
手作りは愛情表現の一種ですね💕
今回…トークショーで頭が真っ白になって言葉に詰まることのないように書いた原稿もUPしますね💕
今年も長文ですが…💦
またリアルでそしてオンラインでご一緒できる日を楽しみにこれからも頑張ります💕
夏の新作も店舗に届いております「余合ナオミファッションジュエリー講座」のHPも是非チェックしてみてくださいね💕
https://www.crafttown.jp/static/f_jewelry/


ワイヤーでのビーズアクセサリー講師を育成するモードジュエリーメイキング講座を開講して13年、そしてより多くの皆様にファッションと合わせてハンドメイドジュエリー、コスチュームジュエリーを楽しんで頂きたいという思いで藤久株式会社様と「余合ナオミファッションジュエリー講座」立ち上げて4年となりました。
全国で頑張ってくださっている講師の先生方、藤久株式会社のスタッフの皆様のご尽力によって多くの生徒様にハンドメイドジュエリー制作を楽しんでいただいていること、感謝の気持ちでいっぱいです。
この10年ほど締め切りに追われていたり、出張で全国を飛び回っていたので…なんだか猪突猛進と申しますか…ひたすら前に前にと突進していくような日々ではあったのですが…
この一年以上のコロナ禍のStay  Homeで改めて自分を見つめ直すというか…後ろを振り返るような時間が持て、ただただこのコロナ禍を悲観するのではなく、前向きに色々なこと考える事ができたのはハンドメイドを続けてきたお陰であるな〜とも強く思っております。

美大生時代からワイヤーでのモノヅクリをはじめて35年ほどの月日が経ちました。
はじめは大きなオブジェを制作してディスプレーや企業様のショールームでの展示などお仕事などをしていましたが30代の時にカルチャースクールでの講師を始めることになり、ワイヤー雑貨やワイヤーアクセサリー作りをスタートし、14年前に目標としていた書籍の出版をしてから、先日改め数えてみたら共著や監修本、中国語、韓国語への翻訳本を合わせると12冊ほどの書籍を出版していたことに自分でもびっくりしました。
又ビーズ雑誌の表紙の仕事も来月発刊の「Bead Art」で15冊目となります。
これはちょっとギネスに申請できるのではないかと密かに思ってます(笑)。
こうやって大好きな仕事を続けることができたのは、ハンドメイドのものづくりを通して素晴らしい方々と出会い、繋がっただからこそだと…改め深く感謝しました。
このコロナ禍の自粛期間にハンドメイドのパワー、モノヅクリを通した絆の素晴らしさを感じ過ごしておりました。
講師の先生方や生徒様と今はFacebook やInstagramでも繋がっているので、お互い励ましあったり、情報交換をしたりできた私自身本当に救われました。
感染対策をされた藤久株式会社の店舗でも講師の先生方と生徒様が再会を楽しみにされていたことなども伝わって参りました。
まだまだご不便をお掛けしながらの再開となりますが、ファッションジュエリー講座の笑顔の輪が少しでも多くの皆様の癒しとなりますように祈念しております。
ファッションジュエリー講座は体験講座からスタートし、初級コース、中級コース、フリーコースへと進む豊富なバリエーションの作品をご用意しております。
春、夏、秋、冬と新作も発表しております。
又講師を目指すモードジュエリーメイキング講座も藤久さんの店舗にてご受講することも可能です。
南北戦争時代にご近所の主婦が集まり、旦那様の無事を祈りながらキルトを楽しんだキルティングビーのように…
手を動かすことによって、そして大好きなモノヅクリを楽しむお仲間とおしゃべりを楽しむことで不安な気持ちも解消されたりするビーズビーな効果や幸せの数珠繋ぎ…Happy Beadinngが藤久さんの全国の店舗で展開されていることも強く感じてます。
ぜひお気軽に藤久株式会社の店舗に足を運んでいただけた嬉しいです。
ビーズでのモノヅクリ、ワイヤーに触るのも全く初めての方でも大丈夫です。
優しい講師の先生方が対応いたしますので、ぜひ開催店舗の情報などHPをチェックしてみてくださいね。

私はこのコロナ禍、締め切り作品以外のものづくりを楽しむ時間が取れたので…
まずはハンドメイドバックとビーズの融合を目指したいとふと思って…
何かに取り憑かれたように昨年の今頃…こちらの3個のコードバックを制作しました。
そこから…
除菌スプレーケースやマスク用ポーチなどを生み出すことに発展できました。
又…マスクにスワロフスキーをデコして気分を上げたり、マスクチャーム、マスクネックレス、アトマイザーネックレス、セーフティーネックレス…と感染予防対策グッズの提案をすることできました。
こちらの作品も全国の余合ナオミファッションジュエリー講座にてご受講できます。
このコロナ禍に思ったのは…人間の首って色々なものをぶら下げられるように便利にできているな〜と…(笑)。
学生の頃から「私の仕事って果たして世の中にお役に立てているのだろうか?」と自問自答を繰り返してきて、ものづくりを通した社会貢献を目指して、フェアトレードのビーズを使用したり、震災後に被災地の幼稚園や養護施設を訪れ子供達をビーズでのモノヅクリを楽しんでもらったりはしてきたのですが…
このハンドメイドの感染予防対策グッズは…「作って、使って、速攻役に立つ」な…吉野家の牛丼的なところがとても私自身も気に入っています。
コロナ禍におけるハンドメイドジュエリーの可能性を感じることができました。

又今まで直接お会いするリアルな講座に頑なに拘っていたのですが…このコロナ禍で初めてオンライン講座に挑戦し、オンラインにはオンラインの良さがあることにも気がつくことができました。
お忙しい方やお住まいが遠方な方でもご受講できるオンラインって素晴らしいな…と…
そしてさらにSNSなどと連携することによってリアルではお会いしたことがない生徒様同士でもお友達になれたり、お仲間を作れたりする利点など沢山あることに気がつきました。

今月、55歳の誕生日を迎えたこと記念して、「Go! Go! YOGO Channel」を立ち上げ、YouTuberデビューもしてみました(笑)。
まずはこちらの…ご自宅に工具がない方でも制作することができるインナーマスクの作り方をご紹介しております。
良かったらぜひチェックしてみてくださいね。
現在、オリジナル工具の「N.Yogo Style」、コスチュームジュエラーの為のビーズ&
パーツブランド「YOGOX」、そして大変ご好評を頂戴しているこちらのねじったりしても切れにくく、金属アレルギーなども起きにくい本金メッキの「YOGOX プレシャスワイヤー」のプロデュースも行っております。
ハンドクラフトフェアのブースでもこちらのワイヤーを体感していただけるワークショップを開催しております。
ぜひブースにも遊びにいらしてくださいね。
そしてぜひ体験された方は#余合ナオミファッションジュエリー#ハンドクラフトフェア2021#藤久株式会社#クラフトタウンなどのハッシュタグをつけた投稿もよろしくお願いいたします。

本日はご静聴まことにありがとうございました。
コロナ禍が一日でも早く収束することを祈りながら…
ハンドメイドパワーをお届けできるように日々精進いたします。

FullSizeRender
久しぶりのリアルイベント
ハンドクラフトフェア in NAGOYAの藤久株式会社
TOKAIブースにて余合ナオミファッションジュエリー講座
https://www.crafttown.jp/static/f_jewelry/
のリアルワークショップとオンライン講座の配信をいたしました^_^
IMG_2743

IMG_2723
↑家からダイソンを担いで持ち込んだ💦

IMG_2724
私のマイク入れ忘れがあり💦

誠に申し訳ございませんでした😓
皆様からチャットでご指摘頂戴しまして、大変助かりました❤️
ありがとうございました😊
そしてリアルワークショップは入場者数を制限する中もSOLD OUTとなりました❤️
ありがとうございました😊
IMG_2735
FullSizeRender
後藤絵美先生、寺嶋謡子先生の親切丁寧なご指導で皆様がハンドメイドのモノヅクリを楽しむお姿を拝見できてとっても幸せでした💕
IMG_2730
↑喜びの舞?
ハンドクラフトフェアinNAGOYA1日目が無事に終了💕
リアルでそしてオンラインで多くの皆様とご一緒できたこと感謝の気持ちでいっぱいです💕
後藤先生、寺嶋先生、そして川村室長さま、森井さまをはじめ藤久株式会社のスタッフの皆様のパーフェクトご指導&サポート本当にありがとうございました💕
藤久株式会社のシルバニアファミリーフォトスポットをとことん楽しみました💕
リアルはやっぱり楽しいね💕
IMG_2731
FullSizeRender
IMG_2740
FullSizeRender
FullSizeRender

IMG_2211
IMG_2216

先日、無事に55歳になったことを記念して
Go! Go! YOGO Channelスタートしました❤️
https://youtu.be/b5XEwh0s2Mw
その中でご紹介しているYOGOXプレシャスワイヤーで作るインナーマスク❤️
幸せを運ぶてんとう虫🐞型とも紹介しているので…
てんとう虫に寄せてみました💦
長時間身につける方は肌に接触する部分はポアテープをグルグル巻きつけるのがオススメですよ❤️
グルグル巻きつけても市販のシリコン製のインナーマスクより軽い仕上がりになりますよ❤️
是非色々とアレンジして楽しんでくださいね❤️
FullSizeRender
IMG_1991
FullSizeRender
年を重ねるのが大好きすぎて💦
今年はアライグマのラスカル Tシャツでお祝い🥂
FullSizeRender
このコロナ禍…
ウイルスの脅威に悲観せず、お洒落を楽しみ生きてこれたのは…ハンドメイドジュエリーの力が大きいと思うのだ…
来週のハンドクラフトフェアのトークショーではそんなお話しをしたいなぁと思ってます。
インスタライブもあるかもです💦
そろそろ原稿を書かなくちゃね💦
↓一昨年の原稿がてできました…
中々の長文です😅真面目だった💦
これはBlogへ残しておこうと思います😊

「ハンドメイドジュエリーで楽しむファッション」
●ハンドメイドジュエリーとの出逢い。
美大を卒業してからワイヤーで制作した巨大な動物などのオブジェを制作し、企業のショールームやウインドーディスプレーなどの仕事をしていました。
そんなワイヤーでのモノヅクリをカルチャースクールで教えてみませんか?と誘われたのが30代の頃です。
はじめはワイヤー雑貨を中心に教えていました。
そんな中、主人の仕事の手伝いでディスプレー関係の小物を探しにふと立ち寄ったビーズショップ。
「ワイヤーでのアクセサリー作りも楽しそう!」と閃きました。
海外からの洋書を取り寄せ勉強していたのですが…どうもワイヤージュエリーというとプリミティブやエスニックなものが多く、自分としてはちょっと好みとずれていた…
そんな中、主人から「モノヅクリを極めるなら一流のものにふれてこい」と指令が出て、ロンドン、パリ、ベニス、フィレンツェ、ニューヨークなどの一人旅で美術館と博物館、蚤の市を中心に回りました。
そんな中、ニューヨークの装飾美術館で出逢ったのがミリアム・ハスケルのコスチュームジュエリーです。
海外ではフィリグリーと呼ばれるスカシパーツにワイヤーで丁寧にビーズが取り付けられた作品に目を奪われました。
「ワイヤーでこんなエレガントなものが作れるなんて!」「これこそ私が目指したいハンドメイドジュエリーだ!」と美術館の中で叫びたいほどの感動をしたのが30代後半です。
そこからコスチュームジュエリーの勉強をして、パリのシャネル、ニューヨークのミリアム・ハスケルといっても過言でないほどにハスケル作品は今も世界中で愛されていることも判ったのです。
そして古いシャネルのジュエリーの中にはワイヤーでメガネ留めした作品などもあって、ますます「ワイヤーを使ったハンドメイドジュエリーでもハイブランドのお洋服に合わせても遜色のないものが作れるんだ」とのめり込んでいきました。

●ファッションと楽しむ
そんな30代後半に恥ずかしながらStoryの読者モデルに誘われて、そこから光文社さんの「ビーズ・ニュース」で特集を毎号組んでいただけることになりました。
ファッション誌の流れをくむビーズ雑誌なので、編集の方、ライターさん、スタイリストさん、カメラマンさんとチームで一丸になって、手芸としてのビーズアクセサリーでなく、ファッションと楽しむハンドメイドジュエリーの提案を目指した頁作りに奔走していました。
私物とのコーディネートなども毎号掲載していただいて、この経験が今のモノヅクリの原点となっています。
あくまでもビーズアクセサリーでなく、ハンドメイドのコスチュームジュエリーを目指していきたいと…。
その後、ビーズFriendの表紙でタレントさんが身につける作品制作の仕事を何度もいたしまいた。
今回トルソーに展示してあるのはその作品の一部です。
尊敬するシャネルが目指していたのは「富の象徴」の宝石ではなく、「美のオブジェ」であるコスチュームジュエリーの世界。
交際していたウエストミンスター公爵からダイヤ、ルビー、エメラルドなどが輝く多くの宝石をプレゼントされていたシャネルは、決してその宝石を喜んで身につけることはなかったと言われています。
「たまたまお金持ちだからって、首の周りに何百万ドルもぶらさげて歩き回るのは、ものすごく品の悪いことだわ。」というシャネルの言葉が印象的。
意味を持つのは「ステイタス」ではなく「スタイル」というシャネルの信念こそがコスチュームジュエリーの世界に反映されている思います。
そんなコスチュームジュエリーの世界観を作りやすく、身につけやすく提案したのが「余合ナオミ ファッションジュエリー講座」のカリキュラムです。
ハンドメイドジュエリーの良さは、自分の体型や骨格にあった作品をつくれることも大きいを思います。
例えば市販のアクセサリーの長さをもう少し出したい、金具をもっと身につけやすいものに変えたい…そんな悩みから、気軽にハンドメイドの世界に入っていただけたら嬉しいです。
そして、ハンドメイドジュエリーがあれば一枚のお洋服でも何通りの楽しみ方ができるのではないかと思います。
例えばこのトルソーのリトルブラックドレスもこのままでは華やかなパーティースタイルですが…カーディガンを羽織ってこちらのブローチに付け替えれば、ちょっと近所のスーパーに行く際やお友達とランチする時のスタイルとしても使えるのではないでしょうか?
新たに服を買わなくても、ハンドメイドジュリーで工夫すれば…ある意味エコにも繋がるような気がします。
そしてこの服に合わせてこんなジュエリーを身につけたいと…自分の手で自由自在に生み出せることが何よりもの喜びです。

●素材を楽しむ。
ビーズというのは人類の誕生とともに一緒に歩んできたと言っても過言でないほどの太古からの歴史があります。
祈祷の為に使われたり、地位や強さを表すためだったり…その使われ方は様々でした。
はじめは貝や木の実、動物の骨から作られていたビーズが、今ではガラス、アクリル、天然石など素材も様々…。
そしてヴェネチアン、スワロフスキー・クリスタル、チョコビーズなど生産国、企業、
種類も数えきれないほど…。
「余合ナオミファッションジュエリー講座」はそんな美しいビーズに囲まれたショップ内のワークショップなので、自然とビーズのことも学べる環境であるのも魅力の一つだと思います。
私自身は、子供の頃父の仕事の関係で暮らしていたウイーンで出逢ったスワロフスキー・クリスタルの魔法のような輝きに魅了され、やはり一番大好きなのは世界最高峰のクリスタルの輝きを堪能できるスワロフスキー・クリスタルです。
現在は、スワロフスキー社の認定ビーズインストラクターも努めさせていただいてます。
今回のハンドクラフトフェアではスワロフスキー社の発表になったばかりの新作を使った3点を藤久株式会社クラフトハート・トーカイブースにて特別価格のワークショップを開催しています。
すべてお持ち帰り用の可愛いポーチ付きなのでプレゼントにもおすすめです。
そして、ビーズ愛好家に向けて、より使いやすい道具、喜んでもらえるパーツを提案していきたいという思いから、10年前から新潟のメーカーとオリジナル工具を開発販売しています。
今年からは私が世界中から見つけてきた素敵なパーツをご紹介するYOGOXブランドの棚をファッションジュエリーを開講する藤久株式会社の店舗に設置していただきました。
特に今、ご好評を頂戴しているのが、このYOGOXプレシャスワイヤーです。
最近、小枝ピアスと呼ばれるワイヤーをねじったアクセサリーが流行っているのですが、ここ数年ウェディングジュエリーでワイヤーをツイストしたアクセサリーがとっても人気で、ハイブランドからもそんなジュエリーが発表されています。
こちらのプレシャスワイヤーは、もともとウェディングジュエリーブランドが変色しにくく、ツイストしても切れにくいワイヤーとして開発されたものです。
今まで日本で購入できたジュエリー用ワイヤーとはメッキなどの加工がちがいます。
中が銅線なのは一緒なのですが、今までのワイヤーですとシルバーが含まれたメッキの上にもう一層コーティングが施されていたのですが、そのコーティングが作業しているとはがれやすく、さらにやはり直射日光などにあててしまったり、油っぽい手で触ってしまうと変色してしまう、ツイストすると切れてしまうというのがあったのですが、このYOGOXプレシャスワイヤーは銅の上に高級本金メッキが施されているので、切れにくく、変色しづらいのが特徴です。
ぜひワークショップで使い心地を堪能していただけたらと思います。
最後にHappy BeadingとWiredという言葉が大好きなのですが…ワイヤーは動詞になると繋がったという意味になります。
そしてHappy Beadingは「幸せの数珠つなぎ」と訳されています。
皆様にとって、ハンドメイドジュエリーが素敵な出逢いをもたらしてくださいますように!
そんな願いをこめて最後にじゃんけん大会を行いたいと思います。
じゃんけんの勝者3名さまにゴージャススワロフスキー・クリスタル詰め合わせをプレゼントいたします。
「それでは最初はぐ〜!じゃんけんぽん!」

↑このページのトップヘ