東京会場でのWork Shopでは多くの素敵な皆様とモノヅクリをご一緒できたこと
感謝の気持ちでいっぱいです♪
ご参加本当にありがとうございました。

現在、福岡に滞在中のパンダ…。
この一週間、ホテル4軒をはしごしている。
15日の夜名古屋を出て高速をトラックに囲まれて東京に向かって走るパンダ宅急便…。
深夜2時に無事到着。
最近定宿としているパークホテル東京。
吹き抜けのロビーとフロントの後ろの大きな窓から見える東京タワーが印象的なデザインホテル。
イメージ 1

Work Shopの後の月曜日と火曜日は撮影があるのでそのまま東京に滞在していました。
土日はパークホテルの宿泊料金が高くなるので、
以前よく利用していた芝のセレスティンへと移動。
パティオとフリードリンクのライブラリーのあるラウンジがお気に入り。
イメージ 2

日曜日は
X-Sense
http://x-sense.jp/
の李さん、
渡文 
http://www.watabun.co.jp/
の和美さん、和美さんのお母様
Marie`s Roseの織田真理子先生、中村美紀先生と
http://web.mac.com/odamariko/Site/Welcome.html
目白のフォーシーズンズでアフタヌーンティー。
ホテルという非日常空間に癒される。

イメージ 3

イメージ 4

再び安田さん、坂部さん、大澤さんと集結して三宿の安田さんのスタジオで2日間みっちり撮影。
中村美紀さんに手伝っていただいたのでどうにか火曜日の夜9時に無事に撮影終了。
イメージ 5

名古屋まで満月に照らされた東名をトラックに囲まれながらひたすら走る。
名古屋に引っ越してきてからこんな生活をずっと続けているけれど…
深夜の運転はハンドル握りしめ「絶対に無事に夫の元に帰ろう!」といつも唱えてる…
途中サービスエリアで仮眠して翌朝4時に自宅に到着。
夫とカブが眠る寝室にそっと入って、一人と一匹の寝息を聴きながら目を閉じる瞬間に安堵感と幸福感で満たされる。

昨日、夫と義母に名古屋空港で見送られ、飛行機で福岡に到着。

イメージ 6

名古屋滞在時間は48時間…。
こんな嫁を温かく見送ってくれる家族に感謝。
義母の姿に涙がこぼれた…

今日もワイヤーでのモノヅクリをご一緒する多くの素敵なお仲間が待っててくださると思うと
有り難くって朝からうるうるしてしまう…。

待っててくれる人がいる…
帰れる場所があるということが日々の活力。


ホテルフリークで外泊大好きだったはずなのに…
ホテルのように上げ膳据え膳じゃないし、洗濯物も洗い物もたまって荒れ果てた我が家だけど…
帰りたい…。

モノヅクリ、お仕事ど~んと頑張って
家に帰ろう♪
無事に帰ろう♪

離れてみると改めて判る家族の有り難さ…

♪君と出会った奇跡が この胸にあふれてる
 きっと今は自由に空も飛べるはず
 夢を濡らした涙が 海原へ流れたら
 ずっと そばで笑っていて欲しい♪

大好きなスピッツの「空も飛べるはず」を口ずさみ、

夫と出会えた奇跡に感謝して空を飛んで帰りま~す♪