カテゴリ: Party

イメージ 1

昨日、名古屋の弟のような存在、まなぶ歯科の
http://www.manabushika.com/
鈴木学院長と美しい晃子さんの結婚式に出席しました。
会場は大好きなウエスティンナゴヤキャッスル
http://www.castle.co.jp/wnc/index.html
イメージ 2
イメージ 3

出席者150人という盛大なお式。
ご挨拶は内閣府副大臣の
古川元久さん
http://www2.furukawa.cc/
乾杯のご挨拶は内閣府副大臣の
大塚耕平さん
http://www.oh-kouhei.org/home.html
私がいうのもなんなんですが…
お二方ともお話が上手で爽やか!
お話に引き込まれました。
民主党、自民党…政党どうだこうだではなく
フレッシュな人材がリーダーとして日本を引っ張っていってくださったら
明るい未来もあるのかもと思えたご挨拶でした。
久しぶりの華やかな場所で尊敬する江端歯科の江端先生、
つちやホテル土屋社長にも
http://www.tsuchiya-hotel.co.jp/
お会いできました。
思えば友達もいない右も左も判らない名古屋に7年前に越してきて
ノリタケの陶芸教室で出会った人生の師と仰ぐこじま先生に土屋社長の出版記念パーティーに誘っていただいて学さんと出会いました。
いつも困った時に助けてくれる学さんの幸せなお姿を拝見して、人との出会いに改めて感謝しました。

イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9


結婚式のご担当は副支配人の興梠さん。
義父はウェスティンのホットケーキが大好きでした。
いつも義父に対して優しく接してくださった興梠さん。
ホスピタリティーのお手本のような方です。
三谷幸喜の映画「The 有頂天ホテル」の役所広司とイメージが重なります♪

2次会の司会はCBCのイッポウ
http://hicbc.com/tv/ippou/
を終えて駆けつけられた大石さん。
7年前に「大石でいこう」という企画でご一緒させていただいた大石キャスター。
自宅での制作風景から全日空ホテルのお教室風景まで丁寧に取材してくださいました。
人気者でお忙しい方なので私のことなんて覚えていらっしゃらいないと思ったら…
ハイタッチしてくださいまして
「いや~昨日あのときの写真を丁度見ていたんですよ~」
とお優しいお言葉を…。
温かいお人柄と人を魅了する語り口、女性からみても羨ましいほどの華がある大石さん。
ますますファンになりました~。

ここ数年、モノヅクリに重きを置きすぎて女を捨て、人間捨て、世捨て人になりつつあった私…。
魅力的な方々とお会いして、少しは自分磨きもしなくてはいけないな~と大変勉強になった一日。
まずは今日からダイエットに勤しみま~す。
くれぐれもパンダにエサを与えないように~♪(笑)。

イメージ 1

イメージ 2

Mode Pressでクロエの春夏コレクションにうっとり。
なかなか手の届かないお値段のクロエ。
クロエの色合いが大好き。
見ているだけでも幸せ気分。

昨年の一月、香港滞在中にクロエのチャリティーパーティーに招待して頂いた。
招待状のドレスコードには「FABULOUS AND GLAM」という記述が…「素晴らしく魅力に溢れた格好」というところだろうか?う~ん困った…。
日本から持ってきたダイアンのワンピにレザーのジャケット、そしてお気に入りのシルバーチェーン×クリスタルのロングネックレスを合わせた。

このパーティーはクロエとDFSとVarietyという子供のためのチャリティー財団の主催。
http://www.varietychildrenscharity.org/
世界で100個しか作ってなく香港には3個しかないというパイソン素材のクロエのパティントンを含めたバックをオークションしてその収益を寄付するという主旨。

会場に到着するとまずお土産が手渡される。
この日のオークションの番号札にもなるロリポップキャンディーとキュートなカップケーキ。
普段甘いものはあまり興味がないのだけど、このカップケーキが大味かと思ったら繊細なお味で美味♪日本でもドーナツの次はおしゃれなカップケーキが流行る予感がしてたのだけど…流行ったかな?

まずお立ち台のようなところに立たされてボードにサインするところを写真に収めるというのが香港パーティーのルールだった。
かっこいいサインが並ぶ中、いつもの漢字×カタカナ×渦巻きサインを…。日本人の恥?ま~旅の恥はかきすてってことで…。
香港のタレントさん、モデルさん、そして香港マダムが一同に介した感じの華やかな会場。
なぜだか元サッカー日本代表の中田ヒデさんもいらした。
昨年末はほぼ引きこもり生活だったので、「冬眠していた熊がいきなり都会に来ちゃった」みたいな感覚にちょっぴり目眩がした…。
とても私が落札できるお品物ではないのだけどパイソンパティントンを持たせてもらってかなりご満悦なお馬鹿さんです。

現地に着いて急に誘われたこのパーティー。
「友達も誘っていいよ♪」と言われたのだけど…う~ん一人旅。
一人パーティー参加はかなり寂しいものがありました…(泣)。
いつの日か香港ツアーが企画できたらな~と思ってます。

このパーティーでのクロエの春夏コレクションの色合いに心惹かれた。
ヴィヴィット過ぎずスモーキーでもない何ともいえない優しい色使い。
こんなファッションに合わせたいな~と次の日香港にて天然石を大量に仕入れ、
今年3月の大丸心斎橋店のビーズフェスティバルでの講習作品を制作しました。

作品タイトルは「Love Is a Many Splendored Thing」
香港を舞台にした映画「慕情」の原題。
「恋は人の心をあざやかに輝かせる」という意味。
ワイヤージュエリーを身につけて多くの方が輝いて欲しいな~という思いを込めて…。

貴重なビーズも含まれていたので、もう同じキットは作れないのですが、
来年もまたデパートのイベントで皆様に喜んでいただける作品をご提案できるように頑張りたいです♪

↑このページのトップヘ